コランダム・ジェムシュタイン

コランダム・ジェムシュタイン/PL:月輪場

キリギリ正面.png

成功要素

  • パワー11:(身体的特徴) 手に姿を変えても消えない傷がある
  • パワー12:(趣味嗜好) 名前を呼んでもらう
  • パワー13:(行動動機) 自分探し
  • パワー14:(ダメなところ) 自分があまりない
  • パワー15:(象徴的私物) 手袋
  • パワー16:(特殊能力) シェイプシフター 人であればどんな姿でも取れる
  • パワー17:(特殊能力派生) 外観偽装 筋力や質量と見た目が違う形を取れる
  • パワー18: 適切運用 身体能力を適切に運用することができる
  • パワー19:(知識)身体構造 体の構造を知識として正しく持っている
  • パワー20:(応用)適応外運用 知識と実体を組み合わせることで、短期間、人にできない動きをする 二倍成功要素
  • パワー21:(応用)可動限界 人にできる、ぎりぎりの動きを見極める

設定

一人で隠れて生きていたが、マフィアに捕まり実験体となる。
しかしマフィアの経営するミュータント研究施設と排除派過激団との抗争中、研究所から逃げ出した。
排除派や研究所から身を隠しながら生活をしており、仲間と呼べる人にはあまり出会えていない。
名前を変え、姿を変え世間に紛れる生活をしているため、TPOや周りの雰囲気に過剰に気を使う。
研究所では番号で、逃亡生活中は偽名を呼ばれていたため、そして、自分が、自分であることを認めてもらえた気分になるので いっしょうけんめい自分で考えた名前を呼んでもらうのがすごく嬉しい。
今はどんな姿でも自分を見間違えない香師のお家にお世話になってる
いずれ探偵業を営む予定 後藤さんには足を向けて寝られない
部下には以前の事件で知り合った同じ実験体の少女リコリスが入る予定

じつは一人で隠れて暮らしていた時期より昔の記憶が無い

  • 最終更新:2016-05-26 18:55:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード